ワシル・ロマチェンコ

ワシル・ロマチェンコ(1)

マジシャン、手品師みたい。(ワシル・ロマチェンコ) 頭の中で過去にこんなロマチェンコのようなボクシングした選手いたかた考えたらいましたね。サンデー・サドラーと4度戦ったウィリー・ペップですね。 (左手を負傷した仕草を見せるロマチェンコに対し...
村田諒太

村田諒太(1)

ただね割とボディー打たせないですよね。というのはあまり自分のボディーが強くないというのを知っているのか、結構エルボーブロックが上手いですね。(村田vsゴロフキン) 村田選手は両手で戦っているのですけど、ゴロフキンはあえて抑えているのですね。...
カネロ・アルバレス

カネロ・アルバレス(2)

アメリカでベナビデスの評価が高いのもわかりますね。スタミナがあるし、パンチもあるし、身体が大きい。これカネロとやっても良い試合すると思いますよ。(デビッド・ベナビデス) カネロみたいなのはメキシコの伝統歴史を継いで熟成されて出来上がった結晶...
リカルド・ロペス

リカルド・ロペス(2)

メキシコの選手はリカルド・ロペスもそうだったですけど、ロングのアッパーを打つんですよね。普段あれを打ち慣れていると避けられるのですよ。上から抑えつけて叩き落としできるのですけど。あれ普段打たれていないとくいますよ。(ナバレッテvsビラ) ナ...
リカルド・ロペス

リカルド・ロペス(1)

アルバレスはたたき上げの強さがありますね。メキシコのボクシングの技術的伝統、ホセ・メデルであり、ミゲル・カントであり、それからリカルド・ロペス。ああいったところのフェイントのかけ方、フットワーク、ブロッキング、ああいうのがカネロに凝集されて...
マイキー・ガルシア

マイキー・ガルシア(1)

誰がこんなマッチメイキングを考えたのですか。みんなが注目していますね。だからある意味で善玉が悪玉を懲らしめる試合、そういう意味での期待が高まっているのです。(エイドリアン・ブローナーvsマイキー・ガルシア) だから色々好敵手がいますよね。マ...
ゾウ・シミン(鄒市明)

ゾウ・シミン(鄒市明)(2)

オリンピックというのは当たり年があるのです。このロンドンオリンピックでヘビー級で「ジョシュア」「ウシク」、そして「ゾウ・シミン」がいて「ロマチェンコ」がいる。世界チャンピオンが4人出ているのです。そして村田選手が世界チャンピオンになると5人...
ゾウ・シミン(鄒市明)

ゾウ・シミン(鄒市明)(1)

私はちょっとフレディーローチの教え方について一言苦言を呈したい。ローチは直さないですよ。それで良いところを引き出すんです。ちょっとナックルパンチを当てるとかプロとしての改造をもっとして欲しかったですね。(ゾウ・シミン) 欠点もありまして最後...
ザブ・ジュダー

ザブ・ジュダー(1)

ザブ・ジュダーは、あれだけ試合終わって相手に突っかかるエネルギー・元気があるんだったら、試合の中でもっと攻めるべき、パンチを出すべきです。(マリナッジvsジュダー) (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAff...
エイドリアン・ブローナー

エイドリアン・ブローナー(2)

誰がこんなマッチメイキングを考えたのですか。みんなが注目していますね。だからある意味で善玉が悪玉を懲らしめる試合、そういう意味での期待が高まっているのです。(エイドリアン・ブローナーvsマイキー・ガルシア) 「今回の計量のペナルティーはすご...