ヨエルビス・ゴメス

ヨエルビス・ゴメス(1)

過去の試合を観るとこのヨエルビス・ゴメスは結構荒いのですよ。それで前に出て前に出て、サウスポーというのはカウンターパンチャーが多いのですけど、そうじゃなくて攻めるサウスポーですね。(ヨエルビス・ゴメス) (function(b,c,f,g,...
エロール・スペンス

エロール・スペンス(2)

誰でも勝った試合、特にKOした試合、早いラウンドの試合、輝いて見えるのですよ。エロール・スペンスがそうだったじゃないですか。クロフォード戦の前までのスペンスは輝きというか凄い選手に見えましたよね。 お互い特徴のある良い選手同士なんですけど、...
ヴィンセンツォ・グアルティエリ

ヴィンセンツォ・グアルティエリ(1)

ヨーロッパの選手でこんな戦い方する選手がいるのですよ。日本で人気がなかったけどジャンフランコ・ロッシ。動き回って動き回ってちょこちょこと打ってまた動き回って。昔ペリコ・フェルナンデスもフットワークフットワークですよ。そのかわりパンチはあった...
ジャンフランコ・ロッシ

ジャンフランコ・ロッシ(1)

ヨーロッパの選手でこんな戦い方する選手がいるのですよ。日本で人気がなかったけどジャンフランコ・ロッシ。動き回って動き回ってちょこちょこと打ってまた動き回って。昔ペリコ・フェルナンデスもフットワークフットワークですよ。そのかわりパンチはあった...
グラシアノ・ロッシジャーニ

グラシアノ・ロッシジャーニ(1)

グラシアノ・ロッシジャーニというのはボクシングの歴史に残る象徴的な人間ですよ。WBCを訴えてWBCはロッシジャーニに負けたわけですよ。確か30億くらいの敗訴です。WBCは一度潰れかけたじゃないですか。ロッシジャーニの訴訟のためなのです。誰か...
エスキーバ・ファルカン

エスキーバ・ファルカン(1)

ロバート・ガルシアが付いていてこの攻め方というのはちょっと情け無い。(エスキーバ・ファルカン) ファルカンは2011年世界選手権の準決勝で村田諒太選手と戦って、翌年のロンドンオリンピック今度は決勝であたったのです。村田諒太選手は覗き見でグイ...
スンブ・カランベイ

スンブ・カランベイ(1)

イタリア国籍で黒人選手というのはこれまでも結構いたのですよ。1990年あたり、スンブ・カランベイ。これ世界チャンピオンになってますけどね。マイケル・ナンに統一戦で1回KO負けしたのですけど、なかなかスピードあってテクニシャンで良い選手でした...
清水聡

清水聡(1)

この清水選手はアマチュア時代は160戦して135勝65RSC(KO)、アマチュア時代からパンチはあったのですね。プロでも11勝10KOでしょう。独特のパンチの強さがありますね。(清水聡) この清水選手は独特のボクシングをしますよね。ロングも...
武居由樹

武居由樹(1)

この武居選手がリードパンチ覚えてきたら、別に右リードだけでなしに左でリードしてもいいのですけど、もう一皮剥けて強くなりますよ。(武居由樹) 打ち込むタイミングも良いし度胸もありますよね。それはK-1時代からの格闘技経験というのが活きてますよ...
アレハンドロ・サンティアゴ

アレハンドロ・サンティアゴ(1)

ドネアはハードパンチャーなだけに一旦左フックをためるのですよ。ちょっと腰を落として。そこをパンチ当てられた。私はドネアはまだまだいけると思います。ただ相性が悪かった。(ドネアvsサンティアゴ) サンティアゴというのは見た目は強そうに見えない...